eBooks:詳細

freeジャイロモノレールの理論と実験

ジャイロモノレールの理論と実験

森 博嗣(著)

英訳者:清涼院 流水

写真&イラスト: 森 博嗣

表紙デザイン: ターニャ

発売日:2017/03/30

Lulu  amazon(jp)  iBook  nook  楽天kobo  

この作品は「無料」です。

※ 本書の日本語版原稿は、「著者の鉄道模型サイト」で、お読みいただけます。

英語版の無料PDF・無料ePubは、「The BBB 英語版の該当ページ」でダウンロード可能です。

関連動画

  Check  hatena

内容紹介

発端は、2007年夏のJAM国際鉄道模型コンベンションにおいて、井上昭雄氏により出品された赤いジャイロモノレールだった。かつて大学で力学を教えていた人気作家・森博嗣氏は、モデラの師と仰ぐ井上氏から理論面での相談を受けたことで、ジャイロモノレールへの関心を強め、自らも試作を開始する。

ジャイロモノレールは1本のレールの上を、絶妙にバランスを取りながら走る。急カーブをも高速で曲がる不思議な姿が観る者を魅了し、「未来の乗り物」として研究されていたこともある。森氏が理論に基づいた試作9号機の動画をインターネットにアップすると、世界中からアクセスと質問のメールが殺到した。森氏の模索の軌跡をまとめた本書は、ジャイロモノレールの「理論と実験」編。

同時刊行の『シンプルなジャイロモノレールの作り方』と合わせて、お楽しみください。

(本書は、「鉄道模型趣味」(機芸出版社)の2010年5月号と6月号に発表された記事です)

The BBBでの作品一覧

スポンサードリンク

Page Top

To Top