eBooks:詳細 (※ 本作は日本語版あり)

Towerld Level 0017: クリピュア・ショウを乗っ取れ!

Towerld Level 0017: クリピュア・ショウを乗っ取れ!

神狩り博士(著)

表紙イラスト: ポルカD

表紙デザイン: ターニャ

発売日:2018/09/08

Lulu  amazon(jp)  iBook  nook  楽天kobo  

Luluでカバー画像の下にある"preview" をクリックすると、冒頭部分を無料でご確認いただけます。

Towerld Level 0017: クリピュア・ショウを乗っ取れ!(日本語版)

日本語版 表紙イラスト: ポルカD

日本語版 表紙デザイン: ターニャ

発売日:2018/09/08

Lulu(JP)  amazon(jp)  iBook(jp)  

※ LuluでのeBook購入方法は、「Luluについての詳細ページ」をご参照ください。

  Check  hatena

内容紹介

世界征服を企(たくら)む悪の大僧正(だいそうじょう)来襲!立ち向かうのは、魔力を授(さず)けられて英雄として戦う少女達……と言うが、現実しか無いTowerldに魔法って存在したのであろうか?

勧善懲悪の舞台芸術は、バリアフリー螺旋斜面の住人(特に子供達)を楽しませて団結力を高めさせる興行。Hector_1304(失踪中の役者の代理)、ウェンディ、そしてワイルド・カーズ達は、バリアフリー劇団にて舞台裏の抗争に望んでもいないのに巻き込まれる。

メノウナ・ジェマニ・アル・カフィールドゥレが劇場に潜入していると言う情報が入った。その理由は?舞台に乱入して台無しにして、芝居に熱中している子供達を落胆させるためか?それとも、舞台の上で孤立した標的を仕留めるためか?

これに対して、Hector_1304も即興で迎撃。ある場面では、設定通りに悪役として暴れ回り、そして、メノウナにも対処しようとするが。芝居を続けながらも、観客に気付かれずに、乱入者を撃退できるのであろうか?

この現実と虚構の入り混じった真剣なる茶番劇は、どこに向かうのか?終幕の先に見える次の展開は、現実の序章にしか過ぎない模様。

(本書は、The BBBのために書き下ろされたオリジナル作品です)

※バリアフリー・バンドが実際に演奏したバリアフリー曲芸団(若しくはバリアフリー劇団)の舞台楽曲を、以下より無料でダウンロードできます。(一体、誰が芝居にて主役の座を奪っているのやら。)

Towerld Level 0017 MP3

※ Windowsの場合は右クリックメニューからダウンロード、
Macの場合は「control」キー+クリックでダウンロード可能です。

The BBBでの作品一覧

スポンサードリンク

Page Top

To Top