eBooks:詳細

石塔の屋根飾り

石塔の屋根飾り

森 博嗣(著)

英訳者:清涼院 流水

表紙イラスト: ポルカD

表紙デザイン: ターニャ

発売日:2015/10/29

Lulu  amazon(jp)  iBook  nook  
楽天kobo  Google play  

※ 本作を含む、7つの物語をまとめた作品集 も、お求めいただけます。

Luluでカバー画像の下にある"preview" をクリックすると、冒頭部分を無料でご確認いただけます。

  Check  hatena

内容紹介

ある雪の夜、国立N大学の学生で良家の令嬢の西之園萌絵は、指導教官の犀川創平らと供に、豪奢な自宅マンションで夕食会を催していた。

萌絵の依頼で、犀川は、とっておきのミステリィを披露するため、彼が大切にしている1枚の写真を見せる。それは、犀川の恩師で萌絵の父である故・西之園恭助博士が、かつてインドに調査に赴いた時のものだった。その写真を巡るミステリィこそ、犀川の提示する問題だった。

「石塔の頂上に本来あるはずの屋根飾りだけが、どういうわけか、少し離れた地面の上につくられていたのです……」

「五つのラタ」の奇妙な謎を解くために、議論は白熱し、各々が独自の推理を述べる。彼らは最後に、どんな驚くべき真実に辿りつくのか?

日本ミステリィ界で絶大な人気を誇る "S&M(犀川&萌絵)シリーズ" から初めての英語作品、ついに登場。

(本作品は、1999年に講談社から刊行された短編集の1作です)

The BBBでの作品一覧

スポンサードリンク

Page Top

To Top