eBooks:詳細

すべてがFになる: Chapters 1-3

すべてがFになる: Chapters 1-3

森 博嗣(著)

英訳者:清涼院 流水

表紙イラスト: mm

表紙デザイン: mm

発売日:2022/07/01

Lulu  amazon(jp)  iBook  nook  
楽天kobo  Google play  

hatena

内容紹介

幼稚園の時に10桁の掛け算を一瞬で答え、三乗根の暗算が即座にできた真賀田四季(まがた・しき)は「天才少女」としてマスコミの脚光を浴び、10代の頃から、コンピュータサイエンスの頂点に立つ天才プログラマとして活動していた。

14歳の時、両親を殺害した容疑で彼女が逮捕されたことで、「真賀田四季」の名は、さらにセンセーショナルに全世界に知られることになる。多重人格と診断されて無罪の判決が下りて以後、四季は絶海の孤島にある真賀田研究所の自室に閉じこもり、現在までの15年間、1度も室外へ出ることはなかった。

N大学1年生の西之園萌絵(にしのその・もえ)が四季と個人的なつながりがあったことから、萌絵の指導教官である助教授の犀川創平(さいかわ・そうへい)は、ゼミ旅行で真賀田研究所のある島のキャンプ場を訪れることになった。萌絵に誘われて犀川が夜の研究所を訪れた時、悪夢のような事件が起きる。

最先端技術で監視されていたはずの厳重な密室から突如として現れたのは、両手両脚を切断され、ウエディングドレスをまとった女性の死体だった……。

本書は、累計1,700万部 "森ミステリィ" の原点にして、日本の推理小説の歴史を変えた記念碑的傑作『すべてがFになる』の英語版の分冊第1巻(全3巻)。日本のミステリィ史上、最も読者に支持された師弟探偵コンビを描く "S&M(犀川&萌絵)シリーズ" は、ここから始まる!

すべてがFになる The Perfect Insider、スカイ・クロラシリーズ 森博嗣(著)

The BBBでの作品一覧

スポンサーリンク

Page Top

To Top